一覧へ お知らせ

2022/04/01
岐阜県での追加検査の開始から1年が経過いたしました。直近数か月間の「追加検査実施率」が75%前後で推移し、新しく生まれた赤ちゃんのうち、概ね4人のうち3人が追加検査を実施していただいている事になります。
2022/01/07
第3回マススクリーニング推進セミナー(医療従事者向け)を2022年2月27日に開催予定です。事前登録を1月10日より受け付けております。ポスター(PDF)もダウンロードできます。
医療従事者向けセミナーのページをご確認下さい。
2021/09/1
岐阜県内の通常のマススクリーニングの検査件数と追加検査の件数から算出した「追加検査実施率」が、8月に74%を超えました。
2021/08/26
岐阜県において2021年4月より開始した新生児スクリーニング追加検査のうち、副腎白質ジストロフィーの取り組みについて、International Journal of Neonatal Screening誌に論文が掲載されました。
論文名:Advanced Diagnostic System and Introduction of Newborn Screening of Adrenoleukodystrophy and Peroxisomal Disorders in Japan.

一般社団法人 東海マススクリーニング推進協会